2012年9月11日

Assassin's Creed: Revelations 始めました

まだちょっとブラザーフッドのデータ消したことひきずってるんですけど(ええ、まだ)リベレーションやってます。

実はこれ、ある理由があってほとんどプレイしてないんです。
軽~く一回クリアしただけ。サブミッションとか、街の復興とか、ぜんぜんしてない…。
なので初めから!がっつりやります。

もうエツィオ、51か52歳になってるんです。
マシャフに来てるんですよ!マシャフ…久々にアルタイルも登場するし、感無量。
















アルタイルの幻影に導かれるように、後を追うエツィオ……
そして操作ミスで落下していくエツィオ、すまん!

この後の馬車のシーンでも何度もシンクロ解除…もう。
上手な人どうやってプレイしてるの?

グラフィックが飛躍的に進化してたり、最初にアルタイルの幻出てきたり、エツィオのシブさに見惚れたり、
でもそんな感動すっとばして、いっちばん仰天するのは、デズモンドの顔。


























ぶっはW 無理!やっぱ無理!




別にイケメンである必要ないんですけど、前作とギャップありすぎ!
しかもゲーム開始直後がデズモンドのどアップ。
なんか16号と重要な話をしてるんだけど、爆笑して会話が頭に入ってこないという…w


…とまあ盛大に笑ったんですけど、結構この顔好きだったりします。
なんか男くさくて、味があるっていうか。洋ゲーってそんなの多いですよね。
むしろ愛着わいたりして。美男美女しか出てこない方が不自然だと思う。



これが理由かどうか分からないけど、リベレーションでは、エツィオはデズモンドの顔じゃなくなった。
ていうかあの顔だったら、もう正直どうしていいか分からんし。







エツィオの本来の顔。
結構、優男風?
若いころはさぞかし…この顔でブラザーフッドしてみたかった。

でも身体能力は何ひとつ衰えていませんよ!むしろパワーアップしてるような…。
あと敵兵の顔面に剣を突き刺すのやめて…エグい。

ちなみにアルタイルも本人の顔になってる。
アルタイルパートになったらパチリしときます。


今度の舞台はコンスタンティノープルです。
テンプル騎士団(元ビザンツ兵)VSアサシンで、元ビザンツVSオスマン帝国で、アサシンVSオスマン…なんかよく分かってないw
敵兵見ても、あれ?これテンプル騎士?オスマン兵?ってなってるし。
エツィオはもう英雄扱いになってるんですね。コンスタンティノープルのアサシンリーダーが出迎えたり…











ユスフはアサクリ最愛のキャラ。

あのグハハ笑い…つられて一緒に笑ってしまう。この後しばらく一緒に行動できるし、幸せw
この後フックブレードの使い方教えてもらったり、新しいアクション増えてるんで、ちょっと練習しとこ。
アクション苦手な私の基本です。


0 件のコメント:

コメントを投稿