2012年10月30日

Assassin's Creed: Brotherhood サンタンジェロ城潜入



前半の山場、サンタンジェロ城に潜入してきました。
もうね、何回もフルシンクロに失敗したおかげで、サンタンジェロ城は自分の庭。
間取りバッチリですよ。


思うんですけど、マキャベリもエツィオも大胆っていうか…大雑把っていうか…
ロゴリゴは留守だし、チェーザレは出掛けるし…もっと下調べしとこうぜ!

しかしボルジア家の近親相姦疑惑は実際のところ、ただの誹謗中傷なの?
本当のところはどうか分かりませんけど、ゲームではガチです。






エツィオは見た! 兄と妹の禁断の関係!!

この二人、顔もソックリなんですよねえ…。 無いわあ~(゜д゜;)
ここ、エツィオは覗き見してるんだから、ひとことコメント欲しかったです。
あーでも、ルクレツィアに近づいたとき、なんかエツィオさん楽しそうだったなぁw

この後、城を脱出するときのフルシンクロ、「キルストリーク5人以上」なんですけど、
一週目はエライ苦労したのに、今回は一発でいけました。
どんな下手でも回数こなせばコツが分かってくるんですね…。
アサクリ3でもキルストリークあるかなぁ。 あったらいいなぁ…w


Ⅱに引き続き、やっぱりあれもこれも一人でするエツィオ。
娼館の改築費を出し、クラウディアに任せて(ホントはお兄ちゃん反対だったんだよ!)
盗賊ギルドにも金を出し、兵舎の改築だって…
金だけじゃなく、協力者の為なら体張って助けるし。マメだなあ~。
ここまでやるから、人は付いて来るんですよね。

そして弟子を勧誘できるようになったので、さっそく8人誘い入れました。
男が6人、女が2人…エツィオすまん。
一人すごい好みの男子がいて、ワクワクしながらハト小屋行ったら、覆面してました…。



 



今回は英語吹き替え版でやってます。ロジャーさんの声いいですね。
イタリア訛りの英語がなんかいい。 あれ難しいんじゃないのかな、訛って話すの。
ワイルドなバイオのクリスもいいけど、色気たっぷりのエツィオの声もいい…!


0 件のコメント:

コメントを投稿