2013年2月7日

龍が如く5 難易度EASYで2周目 その2

冴島編やってます。 すごい時間かかってます。

冒頭の神室町と刑務所では、何もやり込みできないので、ささーっとストーリー追ってました。

4でも刑務所、今回も刑務所…。
4では刑務官に暴行されて、今回は囚人に暴行される…。

高坂さんがね、最初出てきたときキタ!キタ!斉藤の再来!と身構えてたのに、
あれ?もしかしていい人…?いや絶対最後やらかすんだぜ!と思ってたのに結局いい人だったという。
顔で損してる気がするなあ。

比べて釘原はあのまんまだった。 シリーズ屈指のキモさ。
ムービーでもクネクネしてるけど、バトルに入ってもやっぱりクネクネしてて笑った。

冴島さんは、釘原を殺さない代わりに、腕をぐちゃぐちゃにしてましたよね。
で、釘原に「ヒィッ殺さないで…」て言われてた。
桐生さんも、青山を執拗に殴って同じようなこと言われてた。
その後、自分のことを「反吐が出るくらいのヤクザ者だ」って言ってたり…。

この2人って根っこは一緒なんですね。 仁義は通すけど、反面恐ろしい面もある…。
この怖さがなければ、ただ単に化け物みたいに強いオッサンてだけですからね!

しかしアレですよ、脱走時のスノーモービルに野郎で二人乗り…ムサ過ぎる。

この後だってマタギの集落でアナザードラマですよ。
遊びも無~い、女っ気も無~い。 
でも奥寺さんがいる。










はぁ~、渋いです。 47歳の冴島さんが若造に思えるくらい渋い。
たまにね、フッと笑うんですよ、それがもう…(///∇//)
あと、ヒゲが自分好みのヒゲなんです。 ヒゲがあるだけで男前度が3割増しになってしまう。

それと声がいい。 ちょっと後で声優さん調べてみよ。


アナザー終えるだけで、4日間くらいかかりました。
狩りやってるとですね…酔うんです。
アサクリ3とまったく同じシチュエーションです。
罠をしかける為に、足跡のついてるポイントを探してる間に酔う。
数十分、山に篭ってると酔う。 でも奥寺さんの過去が知りたいから頑張りましたw

桐生編のアナザーもそうだったけど、冴島編のアナザーも良かった…!
集落の人はみんないい人だし、奥寺さんの生き様に惚れた。

これやってる間、馬場ちゃんは部屋の隅でうずくまっててすっかり存在忘れてるので、視界に入るとビビる。



請負ミッションで「猟銃の扱い」ていうのが一番難しいと思うんですが、
あれは一番目に現れる鹿をいつ撃つかが鍵だと思います。
自分は照準を合わせるのが下手で何回も失敗したんですが、一頭目が一番左の木を通り過ぎるころに撃って、すぐさま逃げる二頭目を撃つとなんとかなりました。

アナザーが終わってしまい、月見野に行かなきゃならなくなり、
奥寺さんに未練たらたらで集落を去る…はずが、修行を忘れててすぐ戻ってきました。

冴島さんはツッコミタイプですね。 素晴らしいツッコミに何度も大ウケしました。


そんなこんなでやっと、月見野にやってきました。
ようやくサブストーリーが出来る…。



2 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS:
    龍が如くについて話しませんか

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS:
    ��みょ~さん
    メッセージくらいでしかお話できませんが、
    また何かあればよろしくお願いします。

    返信削除