2014年1月23日

Assassin's Creed IV: Black Flag シークエンス3

ネタバレです。














ヤッベ海戦おもしろ過ぎる!
(エドワード様素敵ー!)







「海賊が主人公とか…海戦あんまり興味ないのに」
「金髪の主人公なんて…ケッ」

などと1年前に文句言っててこれですよ(´_ゝ`)
まあエドワードは素敵ーというタイプではないので…笑。

エドワードは感情移入しやすいので身近に感じられます。
金髪もね、最初は「ウッ眩しい」なんて思ってましたが、すぐに慣れました。



管理人はマメにブログ更新しないので、今これを書いてる時点でシークエンス4終えたところです。
3が思ったより短くて
(あっヤバまだシークエンス3の感想書いてないのに)
と慌てて書いてます。








↑ジャックドー号。まだオンボロ。

船を手に入れたので、敵船に攻撃を仕掛け、船を乗っ取り船荷を奪う…などなど、
海賊仲間にいろいろと教授を受けました。





↑ベンジャミン・ホーニゴールド(左)とエドワード・サッチ(中)
サッチとかティーチとか言われてるけど、もう黒髭で!
まだモシャモシャじゃないけど。





↑ジェームズ・キッド。美人(男…だよね??)
若いけど頭が切れて残酷、というイメージ。





とりあえず一通り説明受けたので、慣れるためにストーリー進めず練習。
慣れたころに輸送船を狙ってみたものの、見事にに撃沈される。

やっぱりアップグレード最優先しないとな。
できる箇所から片っ端に強化していくと、あっという間に金が底をつく。
船だけじゃなくて、エドワードの武器も結構なお値段…金かかる男だな。

あ~一発で大金手に入る方法ないんかな…(思考が完全にエドワード)


「「しょせん世の中金や!金がすべてなんやで!!」」(エド&私)

早くジャックドー号を強くしたくて、もうずーーーっと海戦してました、ほぼ一週間。

まずは手当たり次第に船を襲ってたんですが、なかなか欲しい資材が集まらず。
ここに来て、金よりむしろ資材を手に入れるほうがしんどいと気づく。
そのうち、望遠鏡で覗いたら、敵船の船荷やらレベルがチェックできることを知り、
効率よく襲うことができるようになりました。気づくの遅いわ。


Ⅲではまったく海戦にハマれなかったのになあ。
なんだろう、敵船に乗り込んでいくのが楽しいのかな。

そういえばⅢでは舟歌がなかったですね。
Ⅳでは船員さんがとにかく賑やか。
エドワードが船に戻るたびに
「ヤッター!ィヤッター!」
エドワードが海に飛びこむと
「船長が海にー!」
「船長がひと泳ぎしてる!」
銛漁に成功すると
「やりましたね♪船長!」

フフ…かわいい。

あ、そうだエドワードは衣装の種類がすごくたくさんあるんですよ(喜)
私はゲームで衣装を集めたり、キャラに着せ替えるのが大好きなのです。
DSで「わがままファッションガールズモード」というゲームがありましてね、
あれ楽しかったなあ。
もちろん!もちろんオッサンの着せ替えも大好きです!
そのためにラストオブアスのサバイバル頑張ったし。

そのうちⅣでの衣装一覧の記事も書きたいな。


シークエンス3のラストで、最初の暗殺(といえるのか?)をしました。
エドワードはアサシンじゃないので、死者に敬意を払うどころか、
「お前がくれたリストブレードしっくりくるぜ~」なんて言ってましたが。
あげく瀕死の相手からテンプル騎士の鍵をひったくり…ヒドイ。
ジュリアン・デュカスは呪いの言葉を吐いて死んで行きましたよ、当然です。


シークエンス4はまた次回書きます。


0 件のコメント:

コメントを投稿