2012年11月26日

Assassin's Creed III 冬のフロンティアでマップ埋め(笑)

シークエンス9に入ったところで、季節は冬になってしまいましたが、
わざわざ走りにくいのに、フロンティアのマップを埋める作業をしてます。
ズボッズボッと太ももまで雪に埋まりながらやってます。
雪降ってない時にやれよって感じですが、弟子がめでたく揃いましたので、
フロンティアを駆け回ってる間に、弟子を強化させてます。
極寒の川に飛び込むコナーさんマジ男前。

フロンティアの宝箱を漁ってきました。






地図上では宝箱マークにいますが、コナーの足元のマークは↓10mってなってますよね。
この場合、地下に宝箱があります。
ズサーッと下に降りていって、左右うろうろしてると、洞窟の入り口があります。





コナーの左にあるのが洞窟の入り口。 宝箱マークからは結構離れてることもあります。
この画像では60mってなってます。

このブログ、攻略ネタないんですけど、フロンティアの宝箱で検索してこられる方が多いので書いてみました。


今回、弟子って6人だけみたいですね。
弟子っていうか、協力者とか同志って言うほうがしっくりきますね。
お前を手助けしてやるぜ!っていう感じです。
ボストンの弟子はオヤジばっかりで、NYで最初に会った弟子候補も男だったので、
なんだよー今度の弟子は野郎ばっかじゃないかよーと思ってましたが、
いました…若い女性が…よかったねコナー!
Ⅲってほんとに色っぽいシーンないもんね! ちょっとあの胸見てよコナー!
…って自分は興奮してましたけど、コナーは全く興味ない感じでした。

ちなみにホームステッドミッションでも、色っぽいご婦人を勧誘したんですよ。
まあ自分は喜んでたんですけど、コナーはいつもの如く仏頂面。
エツィオさんなら上手い事言ってるところですけど、そういうところがコナーの魅力ですね。

では、まだしばらくフロンティアを走り回ってきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿