2012年12月13日

Assassin's Creed III クラブミッションあとちょっと

探検クラブミッションが好きで、率先してやってたんですけど、
他のクラブミッションもやってみると結構おもしろいです。

興味なかった拳闘クラブが思いのほかおもしろく…というかコナーのテンションが高い。
トーナメントに出場するために、過去のチャンピオンに戦いを挑んでいくという胸アツ展開。





トーナメント出場中。やる気まんまん。
モホーク族の戦士としての血が騒ぐんでしょうか。

しかもこのトーナメント、武闘派のいかつい男ばかりと思いきや、トリはオバチャンが立ちはだかっていました。
いいのかオバチャン殴ってとか、男どもはこのオバチャンに負けたのかとか、もしやこのオバチャンは処刑場で殴ってた例の女じゃないかとか、いろいろ思いました。
まあそう考えると殴れてスッキリ。

この後、優勝したコナーがホントはすごい嬉しいんだけど手放しで喜ぶのはちょっと恥ずかしいでもやっぱり嬉しいんだー!という顔をしてたので、なんかイイもの見たなぁって気持ちでいっぱいになりました。
かわいいな!


探検クラブは、クラブのオジサンの語り口に自分がはまってしまって、一番にやり終えました。
情感タップリに不思議な出来事をコナーに語ったのに、コナーがあっさり謎を解決してしまう後日談がよかったです。
コナー、そんなにバッサリ切り捨てたらオジサン凹むんじゃないのかな…。
この二人の温度差みたいなのがおもしろい。
探検クラブの会員たちが火を囲んでいるのを見るだけでブッw(すでにツボッているので

後残りは盗賊クラブのチャレンジ3のゲームをして£500をせしめるのみになったんですけど、
勝てない…。
ボウルズ初級でも4回に1回くらいにしか勝てない。


まだファノロナの方がマシかも…と思って初級で出来るところ探してます。


0 件のコメント:

コメントを投稿