2012年10月15日

BIOHAZARD 6 ジェイク編クリア

ジェイク編ってある意味、ジェイクの成長を見守る話なんですね。
チャプター5の最初、いいこと言ってましたよ。 この人素直じゃないけど、優しい人なんですよね。

なんてジーンとしながらエレベーターの電源確保してるときに、ジェイクがエグイ死に方しました。
クリス編でもレオン編でも、ウロウロ探し物してるときに、絶対アレが出ますよね。
あの何度でも復活するヤツですよ…! 復活するのが怖くて焦ると、絶対迷子になるしね!


ふたたびクリス、ピアーズと合流。 噛み付くジェイクに大人の対応クリス。
さっきまで優しいこと言ってたと思えないジェイクと、さっきまで怒り狂ってたと思えないクリス。
ピアーズとシェリーが地味に苦労してます的な感じの会話してました。


ジェイク編のラスボスってどんなヤツ?って思ってたんですよ。 海坊主はクリス編のラスボスだし。
そんなだから、最後ヤツが出てきたとき…
腹かかえて笑いました。関係切れたと思ってたんで。

そうだ、あんなことで諦めるお前じゃないよな!

よく考えたらコイツ以外考えられないじゃないか。 ジェイクも心なしか嬉しそうだし。

最後素手でタイマン勝負始めたときも、やっぱり爆笑しました。
バイオのラスボス戦でこんなに笑ったの初めてだと思う。
しつこさはシモンズの上いってたな。

ここで気持ちよく終わればよかったのに、この後また例のR1L1…のQTE。
R1、L1、R1、L1…たまに×…またR1、L1…   
地味。


ジェイク編はアクション映画みたいなノリでした。 ラストもよかった。
三人のシナリオ終わってやった!って思ってたらエイダ編が開放。
でもどうせオマケ的な感じなんでしょー?って思ってたら、チャプター5までしっかりあった…。
そうだったんだ…知らなんだ。






数年後、いい感じに成長したジェイクとクリスで酒を酌み交わすとかあったらいいなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿