2014年6月27日

SILENT HILL : DOWNPOUR 酔いながらプレイ その2




洞窟内は意外と明るかった。


まだ半分かよ…と思って見てた、洞窟内の地図。


バルブの操作で詰まってしまい、1日が終わる。
次の日、やっとバルブの操作以外にやることあるんだと気付く、遅いよ!

洞窟内、暗いところはホントに暗いので、ライター使用しないと全く見えない。

普段はマーフィーのお尻が見えるくらいの距離で操作できるけど
ライター使うと、カメラがマーフィーに急接近して肩越しに見る感じになる(上の画像)
これがますます酔う。ライト…ライトはどこにあるんですか…。

管理人は酔う酔う言ってますが、平気な人は問題ないと思います。
自分は酔いやすい方なのかな。酔い対策調べてみようか。


洞窟の最期、列車に乗ってるときに、また裏世界に片足つっこむ感じになりました。
途中でクリーチャーに抱きつかれるけど、基本座ったままなのでラク。
アトラクションに乗ってるように楽しい。
すごい恐ろしいことが起こってるのに、冷静に席に座ってるマーフィーの後姿wシュールww



やっと市街地に到着。




探索が大変そうなので、避難場所を探すもなかなか見つからない。
常に3体ほどのクリーチャーに追い回されるマーフィー。

何かに轢かれて(後でパトカーだったと分かる)ヨロヨロになりつつ
地下道の入り口を見つけて彷徨ったけど、どこも行き止まりだった。
しかもライターの灯りで移動したので盛大に酔った。だからライトどこ!?



警察署から北のエリア行くのにすっごい時間かかった。
ライトと銃は、また入手できました。けっこう色んな所にあったw


そうそう、ヘンリー(サイレントヒル4の主人公)の部屋があったんですよ!
懐かし~。





この辺りからやっと操作に慣れてきて、酔いにも耐性でてきたような。

センテニアルビルで裏世界に入ったところまで来ました。
また赤い光に追いかけられて、死にました。あの光嫌いだ笑

キーロックのかかってるロッカーがいくつかあって、どれもコードが分からない。
図書館の本がヒントかと思ったけど違うのかな。



【ここまでのマーフィーメモ ネタバレ※







・パトカーを盗んで暴走して逮捕された

・息子チャーリーが行方不明になっていた
・ネイピアに殺されたっぽい
他人の子どもを心配したり、J・P・サターとの会話から
元々子ども好きで、いいパパなんだろうなと思った

・つり橋で大事な物落としちゃった事件と銀行ミステリークエストで
 ドジっ子確定


0 件のコメント:

コメントを投稿