2014年10月22日

Watch Dogs クリア






ネタバレ感想です。













ラストミッションまで残ったのは、いい感じに性格の破綻した野郎4人(エイデン含)

美人が次々と退場していって、ポピーなんかあれから一回も登場せず…
今か今かと待ってたのに!!
ヒロイン不在のままラストかあ~って思ったけど
よく考えたらこのゲームのヒロイン、Tボーンだったわ。


クララがちょっと意外だった。戻ってきてまたサポートしてくれると思ってたから。
レナのお墓にずっとお花を供えてた見知らぬ人は、クララだったんですね。
そしてずーっとエイデンを見守ってた。
色々と協力してくれたのは贖罪の気持からだったんだな。

途中で消えると思ってたダミアンがラスボスで、クインが途中で消えた。
クインとの対決シーンは好きだ。ウォッチドッグスらしい始末の仕方。
結局、クインは入れ歯か自前か分からなかったわそんなこと気にしてるのお前だけ。


Act5までに運転に慣れないと苦労しますよ、と教えてもらっていたので
フィクサー契約やったり、スキルを出来る限りアンロックして臨みました。
こんなスキルいらんわ、と思ってたヘリ停止のスキル使いまくった笑。
どっちかというと、カーチェイスは追いかけるより逃げるほうがマシなので助かった…。

シカゴをシャットダウンして、真っ暗になったビルから外を見ると
次々とビルの明かりが消えていって、交通事故が起こり、逃げ惑う人々。
で、唯一の明かりがダミアンの待つ灯台。

ダミアンの狙いはベルウェザー?ブルーム社との交渉?いろいろあったかも知れないけど
結局は、エイデンとどんな形でもいいからもう一度組みたかっただけの気もする。
最後はエイデンに殺して欲しくて、灯台で待ってたような。


最後のモーリスの選択は、殺さずに立ち去りました。
音声ログ聞いちゃったら殺せない。
モーリスはもう1人のエイデンだと思うし、モーリスにやり直す機会を与えることは
エイデンにも同じ機会を与えることになるのかな、と思った。


エイデンはビジランテの活動をこのまま続けるんですかね?
もう顔バレ名前バレしてるけど。
ジャクソンのカウンセラーが告白本出すらしいけど
アンタほとんどエイデンと接触してないやん笑。

登場人物は、善意も悪意もあるリアルな人びと。
自分はこういうの好きなので面白かった。
嫌いなキャラがいないという珍しいゲームだった。




エイデンもダークヒーローの部類に入るキャラだし。
そのくせあの可愛い仕草とか表情…ズルいわ。
個人的に好きなのは、ニッキーへの執着ぶり。
クララの出来事もあったし、大事な人ほど自分から遠ざけるようになるだろうから
これからは孤独に生きていくんだろうな(酷)


続編が出るとかいう話なので、楽しみです。
今度はctOS2.0ですな。デッドセックも敵になりそう。

もっと色々と書きたかったですが、クリアして間が空いてるので忘れかけてる(いつものこと)
今はニューゲームでやり直してます。
そうそう、OPでのホテルのシーン、ポピーが出てくるんですね!

スタート画面で流れるカットシーン、
エイデンがメガネ男子にナイフで迫ってるシーンとか、ポピーが客を案内してるシーンとか
本編で出てこなかったんですけど…気になる。


TボーンのDLCもやりたい。クレカで買わないといけないので迷ってます。
でも明日、予約していたゲームが届くので、DLCやるのは当分先になりそう。






0 件のコメント:

コメントを投稿