2014年5月16日

今回は映画のはなし




今週は映画ばかり観てました。



「メメント」

テレビでやってて録画したものの、長いこと放置してやっと観た。
ずっと気になってた映画。
…面白かった。もっと早く観ればよかった。

時系列がどうなってるのか解りにくく、最後のほうまでモヤモヤしながら観てて、
次々とネタばらし?が始まってからが面白く
「ウオー!もう一回初めから観る!」
と最初から見直しました。
それでもまだスッキリしないところがあったので
ネットで調べてみたら、とても詳しく解説してるサイトがありました。
ありがたい…。
そして羨ましい、読みやすい文章書ける人が羨ましい。


他にもレンタルしてきた映画、3本観ました。

「シャッターアイランド」
(これも気になってたのに、レンタルショップ行く度に借りるの忘れてた)

途中で何となく真相がわかってしまいますが
この映画は「このオチどうだすごいだろ」というものではないので
これでいいと思います。
テディがあの「決断」をするまでの過程を描くものだと思いました。
最後のセリフでやっぱりウオー!となりました。
メメントと同じく何回も見返したくなる映画。

ディカプリオの演技が素晴らしかったです。


これも後でネット見てみたら、ラストの解釈が2つあるとか3つあるとか…
すごい難しく考えてる人もいるけど、そこまでひねって撮ってるのかなあ。
だけど、ここまでラストの解釈で盛り上がるのは監督冥利に尽きるのではないでしょうか。


この「メメント」と「シャッターアイランド」は
主人公の出した決断が似てるところがあって、いろいろ考えてしまった。
でも「シャッターアイランド」はテディの決意に共感できるのに対して
「メメント」は救われない悲惨さがあって、鑑賞後の印象は全然違うんですけども。



「死霊館」

絶対に借りるホラー。今回はこれ。
タイトルだけ見たらたぶん借りない。
パッケージの裏に「実話」とあったのと、パトリック・ウィルソンが出てたので借りてみました。

内容は悪魔祓い。
キリスト教徒ではない自分には、イマイチその怖さがわからないです。
洋画はスプラッタやソリッドシチュエーションとか悪魔憑きとか多いですよね。
私は心霊モノが好きなので、和製ホラーを観ることが多いです。
洋画ならサイコホラーが好きかな。




「悪夢探偵」

とにかくhitomiの演技が酷い!  何回かブフーwwとなりました。
なんであんなに息を吐きながらしゃべるんでしょうか、こっちまで息苦しくなってしまいました。

内容は自分好みでした。
塚本監督も俳優として出てます、監督怖かった…。
続編が出てるようなので、借りてみようと思います。






2 件のコメント:

  1. チャーテイ2014年5月20日 22:51

    こんばんは!

    お久しぶりです!

    ちょっと前から読ませてもらってたんですが、なかなかコメント出来なくて。

    映画も観はるんですねー。
    最近観てないなー(´・_・`)
    あ、でもウォーキングデッドって言うドラマは全話観ました!
    オススメです!
    でも一度観だすとゲームの時間を削ってしまうかも…^^

    かずはさんの文章も読みやすく、
    めっちゃ楽しいと思いますよ!

    返信削除
    返信
    1. こんにちはー!お久しぶりです。
      コメントありがとうございます~^^

      映画もよく観ます…けどジャンルがかなり偏ってますw
      ホラーとかサスペンスばっかり観てます。
      1本観ると、2時間くらいかかってしまうし、忙しいと観られないですよね…。

      ウォーキングデッドはシーズン2まで観ました、中途半端にw
      面白いですよね^^
      気になるところで終わったので続き観ないと…!

      うわ~気を使っていただいてすみません(w´ω`w)
      記事を公開する前にチェックしてても「何だこれ」という文章になってることが多いです笑。

      削除